Works

A castle-like house represented by curves
Hachioji, Tokyo

アールで表現したお城のような家

道路と敷地に高低差がある計画地。その優れた条件を最大限に活用し、建物の中心をダイナミックな曲線でデザインしたお住まいです。

大きな曲線を描くファサードは、白の石張りが奥行を造り出し重厚感を生み出しています。さらに段化粧されたモールディングとアイアンの黒がデザインを引き立てています。ダイナミックな曲線の室内に入ると、天井高さが5メートルもある、壮大なスケールのリビングが迎えてくれます。

アクセントウォールのブリックタイル、深みあるウォールナットの床、アイアンのオブジェなど、ダイナミックな空間にも関わらず、厳選された素材が響きあい寛ぎのある空間を演出しています。曲線の優雅さを形成する素材ひとつひとつのこだわりを丁寧に取り入れる事で、オーナーが長年夢みた、お城のような住まいが実現しました。