Works

A relaxing space in urban area with a wood stove
Tsuzuki, Yokohama

薪ストーブがある都会のくつろぎ空間

緑の環境を最大限に保存するまちづくりを基本方針に開発された港北ニュータウン。その美しい自然との調和をコンセプトに、スモーキートーンの色調をテーマカラーとし、寛ぎとともに落ち着きのある空間を設計しました。

外部には閉ざして内側から開くデザイン構成は、3つのガーデンを中間領域として設けることで、プライバシーを守りながら開放感を謳歌できます。窓から切り取られる借景により、日常的に自然を感じられる、コンセプト通りの住まいになりました。