Works

CARRIAGE ENTRANCE

Isehara, Kanagawa

車寄せのエントランスがある家

伊勢原市

約200坪の広大な敷地に佇む、荘厳な住まい。ホテルのように車寄せを設けたエントランスは、住宅の概念を超えた存在感を放っています。そこに連なるファサードは、大きく伸びる水平ラインと、2本の大きな柱型による垂直ラインを強調した、シンボリックなデザインとしました。

また平面プランニングは、来客が多いオーナーのライフスタイルを考慮し、玄関ホールを挟んで、プライベートスペースとゲストスペースを完全分離したゾーニングになっています。広い敷地を生かし、個人住宅でありながらも、週末に訪れる別荘をイメージして造り上げました。

この物件の詳細を動画でご覧いただけます。


ハウゼスタイル〜何かがちがう家づくり〜

Vol.37「Carriage Entrance」

※この動画は、東京・神奈川エリアのケーブルテレビ局にて放映されたTV番組です。これまでの放送内容は「動画一覧」でご覧いただけます。

動画一覧へ

SHARE